ミラクルテニスで練習すると、いつの間にかテニスが上達します

イスに座ってのサービス練習

こんにちは!!広報担当の未来です。

今回はミラクルホームページにも掲載されている。

石井弘樹さんの「イスに座ってのサービス練習」

詳しくご紹介したいと思います。

 

このイスに座る練習の意味は、上半身をひねる感覚を知るということです。

上半身をひねることによって、エネルギーがうまれ、

より速いサービスを打つことが出来ます。

実は、上半身をひねったつもりになって、ほとんどひねらない人がいます。

そこで、どういう状態がひねった感覚なのか確認してみましょう。

 

☆練習方法☆

まず、コートに向いたイスに横座りし、そこから相手に背中を見せるまでひねります。

下半身は固定されたままなので、上半身が必然的にしっかりとひねられます。

これがひねった状態です!!

下の動画が実際の練習動画です。

 

 

 

 

 

是非ご参考に∩(´∀`)∩ 

広報担当:未来